RINKA X MARC JACOBS ~梨花のセミヌード~

個人的に好きな女性です~綺麗ですね♪


2010年12月4日のMARC JACOBS青山旗艦店オープンを記念して、日本のファッションアイコンでありタレント、モデルとして幅広く活躍する梨花さんが、MARC JACOBSのチャリティープロジェクト「MARC JACOBSスキンキャンサー予防キャンペーン」に初のアジア人として参加します。

デザイナーを務めるマーク・ジェイコブスのビジネスパートナー、ロバート・ダフィー(マーク ジェイコブス インターナショナル社 プレジデント)が2006年に発足した「MARC JACOBSスキンキャンサー予防キャンペーン」



ロサンゼルスを拠点に活躍する写真家ブライアン・ボーエン・スミスが撮り下ろす、セレブリティの力強いヌードフォトと「PROTECT THE SKIN YOU’RE IN (自分の肌を守って)」というスローガンをプリントしたヌードTシャツシリーズを世界各国で販売し、2009年末までに総額1億円を超える全ての収益金をニューヨーク大学皮膚がん研究所に寄付してきました。



これまでにもナオミ・キャンベル、ヴィクトリア・ベッカム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリスティー・ターリントン、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、ディータ・フォン・ティース等、数多くのセレブリティが無償で当プロジェクトに賛同。ヌードTシャツモデルとして話題を振りまくだけでなく、実際にスキンキャンサー予防の大切さを真剣に世の中に訴えてきました。

梨花さんのチャリティヌードTシャツ(¥6.300(税込))は、MARC JACOBS青山旗艦店オープン当日の12月4日から、MARC JACOBS AOYAMAのみで発売されます。



COMMENT 0