Marshall AFD100 ~Slash 新シングネーチャーモデル(Appetite For Destruction)~





以前から、こちら「NAMM2010レポート <後編>~アーティスト・モデル」で紹介されているSlashの新しいシグネイチャー・モデルの開発プロジェクトがあります。スラッシュのオリジナルの2203を目指して行われているようで、モデル名もAFD100で、ドンズバ Appetite For Destruction(もちろんガンズ&ローゼズのデビュー・アルバム!)の頭文字にちなんで付けられています。



ご存じの通りマーシャル初のシグネイチャーモデルとして1996年にスラッシュの2555SLを発表しています。今回は、新たなモデルの開発に際し特別限定のウェブサイトまで開設されているようです。そのコンセプトをマーシャルの担当者が動画の中で語ってくれてます。

プリ管はECC83が5本、パワー管は6550が4本搭載されているモデルになっています。

The AFD100 Concept


Slash plays AFD100 prototype


AFD100 - Sound check at Bataclan, Paris

COMMENT 0