HOME   »  グルメ・スィーツ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader

さ~て、一番寒い2月もあと少しです。そうなると、3月以降に思いが馳せますが、よいことがありますよ。そう、表題にあるように、あの超高級店も参加しているRestaurant Fair 2016なら、参加店舗であれば3月はいつでもフレンチでもランチが全て2,500円、ディナーが全て4,800円ということです。



Google


但し、前もって予約が必要で取れるかどうかは一休.comさんが主催しているので、ネットから予約状況が把握できて、空いていればどんどん予約取れちゃいます。例えば、もう平日くらいしか予約取れないようですが、四谷にあるあの超高級フレンチの「オテル・ドゥ・ミクニ」でもランチ2,500円、ディナー4,800円です。

あのお店に興味はあるけどねぇ....という方、行ってちょっと雰囲気を見てみたい方、フレンチ初体験してみたいけど予算が心配.....という方にぴったりだと思います。まぁ、付き合いが長ければ二人でリーズナブルを楽しめばいいですが、決して初デートでは使わないように。

私は、食べたいものを食べるアラカルト派で、混んでるときは苦手で、何より今は体を絞っている最中!!なので、今回もこの時期のRestaurant Festa 2016は利用しませんが、もし違う月だっただら、あるいはもしもう二回り若かったら使いたかったですね、合コンとか。で、もし行くとしたら、下記かな?

  • ラテアート世界チャンピオン澤田洋史さんプロデュースのMercedes-Benz Connection UPSTAIRS
    六本木のDOWNSTAIRS(1階)はいつもカフェとしてお世話になっていて、ラテアート世界大会チャンピオンの澤田さんプロデュースだけあってラテがとっても美味しいので。

  • シャンパンが大好きなデューク更家さんが行きつけのorange
    シャンパン大好きな人はとくに、六本木ミッドタウンで立地もいいので

  • オープニングには雑誌LEONの岸田さん、石田純一さんなどが来た BISTRO FAVORI 代官山
    新鮮な旬野菜と、美味しいフレンチトーストがお薦めで、2Fはデトックススパが併設されトータルで綺麗になれるので



Subscribe with livedoor Reader

さてさて、カーブドッチの後半戦です。まずカーブドッチは新潟駅からどう行くか? 結構分かりにくい場所にあります。実際、地元の方に同行して頂いたのですが、カーナビがなければほぼ無理ということだそうです。


Google


行き方は本記事の最後に載せましたが、カーナビ頼りに車で行くか、現在のところ今年2015年12月13日(日)迄の期間限定で社会実験バス「シーサイドエキスプレス」が走っているので越後線の内野駅までは電車それからは有料シャトルバスの方法で行くことになります。

分かりにくい116号線-->66号線-->46号線から行きますと、丁度ここから入ります。写真はGoogle Mapのですが、昔はこんな風に砂利道だったそうですでが、人が沢山来るようになってからは途中からアスファルトで整備された状態に今はなっています。


46号線から入りますと、この4つのワイナリー「カーブドッチ」、「フェルミエ」、「カンティーナ・ジーオセット」、「ドメーヌ・ショオ」への行き先が見る頃には、建物が見えてきて到着となります。


10月にオープンしたばかりの5番目のワイナリー「ルサンクワイナリー」もマップには「カンティーナ ジーオセット」の隣にありました。


進行方向左手は下の写真のように芝生があるカーブドッチ醸造場、ワインショップ、お子様連れNGのレストランの建物になります。








Subscribe with livedoor Reader

さて、E4系新幹線「Maxとき」に乗車するのもこれで2度目。最初は母親と草津温泉に行った時に確か越後湯沢まで利用した時です。今回は兼ねてから行ってみたかった新潟のワーナリー「カーブドッチ(Cave D'occi Winery)」のご報告です。




しかも年間30万人を集める超人気ワイナリーで、新潟といえば「佐渡国際トライアスロン」などメッカでもあり、ワイン好きでいずれはトライアストンと目標を密かに持っていますので、行かない訳はないと思い、思い立ったら吉日で行ってきました、はい。

Google



ちなみに、約4年前になりますがカンブリア宮殿でも下記の刺激的なタイトルでここの経営者の落希一郎氏が紹介されていましたが、ここのことだとは今回初めて認識しました。

大量生産、効率至上主義の日本式に未来はない!
ワイン業界の異端児が語る、「大きくなることに価値はない。これが日本を幸せにする経営だ!」


で、今回には2部形式で今日の前半戦は「新潟漁協 新潟支所直売所」でのグルメな昼食、次回はいよいよ午後に行きました新潟のワーナリー「カーブドッチ(Cave D'occi Winery)」でのお話になります。それでは前半戦としてもう少し旅行の話からです。


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031