HOME   »  BOSS MT-2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
あちらアメリカのモデイファイ会社R3FXもBOSS MT-2のDiesel MODとMesa Boogie MOD始めたようですね♪基本的にはどちらもノーマル時よりも低域がより厚めのいい感じの音になっていて、圧倒的な音圧感が印象的ですかね♪ギター・ソロでも十分な音の太さが感じられますよ♪

BOSS MT-2/METAL ZONE HiFi+3WAY SW MOD
BOSS MT-2/METAL ZONE Bogner化 + 3WAY SW MOD (更新)

DIEZEL MODはトーンスタック部の制御性を拡張してあるのでいわゆるハイゲインヘッド的なトーンになり、クリッピング部も真空管っぽい歪みにしています。一方、Mesa Boogie MODはより少しだけゲインが抑えられた感じで、よりドライかつ飽和したようなトーンになっています。

PEDAL DEMO: BOSS MT-2 Metal Zone with Diezel Mod (R3FX-M004)


PEDAL DEMO: Boss MT-2 Metal Zone with Mesa Boogie Mod
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。



BOSS MT-2/METAL ZONE Bogner化 + 3WAY SW MODになります。

余分な低中音域を引き締めつつ、中域にはコシのある、また特に高域にかけた抜けのよい、音圧、レンジ感が別格!のMODになります。
(こちらのMODは米国のフォーラムで話題になった、Bogner化を施したMODになります)

mt-2-mod-01.jpg

また、多彩なサウンドバリエーションが追求できるよう3Wayスイッチでのモード切換ができます(左からTurbo、クリッピングキャンセル、ノーマルモード)。

特に、Turbo、クリッピングキャンセルモードは個性が強く、驚くほどパワフル!なのですが、非常にローノイズなHi Fi感ある仕上がりになっています。

MOD内容
Panasonic社ECQ-Vは高域にかけての艶伸びがよかったのですが残念ながら生産終了が決まったようでネットでもだんだんと入手困難な状況になってきました。本MODも使用していますので作れる今のうちにお早めにお試し下さい♪

①3WAY クリッピングSW
-> 3Wayスイッチでのモード切換化
左からLED追加のTurboモード、クリッピングキャンセルモード、ストックのノーマルモード

②Bogner化
-> オペアンプ付近の重要なキャパシタを定数も含めPanasonic社ECQ-Vへ変更
ヘビメタ系歪みによくありがちなノイズを低減するとともに、高域の艶伸びを追加

③低中域ブーストの引き締め
-> analogmanの考え方なのですがキャパシタを一部除去して低中域の引き締め
(オリジナルのMT-2はどうも今一なブーストのされ方でしたので※)

④青色LED化

mt-2-mod-02.jpg

※各MODに見られる考え方は、次の課題を解決する方向性ですかね。MT-2は音の線が細いって課題です。何故か?

その理由は、内蔵のイコライジング回路(数えると多分7つ位のフィルタを通っていますのでね。。そりゃぁー抜けも悪くなるし失われてしまうですよね)により特定の周波数帯のみブーストしているのですが、これが折角の倍音を削っていたのですね。この倍音の消失の為に音の線が細くなってしまっていたということです。ですのでその辺を本MODもカバーするようにしています。

ただ面白いのは、そのイコライジング回路をいじった時の各人のイコライジングの考えが色々あるということです。ここら辺は各自の音の嗜好性によりますからね。このBogner化の他にWEEDやKelley以外にも例えばDiezel化MODだとか色々ありますよ。

【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。

【Disclaimer】
Would you please proceed this modification at your own risk, becasue I am not responsible if your pedal does not function after the modification. Do not proceed it if you think that you are not capable of performing these mods enough, since soldering and replacement of small components are involved.


良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。



BOSS MT-2/METAL ZONE HiFi+3WAY SW MODになります。

余分な低中音域を引き締めつつ、中域にはコシのある、また特に高域にかけた抜けのよい、音圧、レンジ感が別格!のMODになります。
(こちらのMODは米国のフォーラムでの議論を中心に、KeeleyやWeedのMODを私なりに研究して施したMODになります)

mt-2-mod-01.jpg

また、多彩なサウンドバリエーションが追求できるよう3Wayスイッチでのモード切換ができます(左からTurbo、クリッピングキャンセル、ノーマルモード)。

特に、Turbo、クリッピングキャンセルモードは個性が強く、驚くほどパワフル!なのですが、非常にローノイズなHi Fi感ある仕上がりになっています。

MOD内容
Panasonic社ECQ-Vは高域にかけての艶伸びがよかったのですが残念ながら生産終了が決まったようでネットでもだんだんと入手困難な状況になってきました。本MODも多用していますので作れる今のうちにお早めにお試し下さい♪

①3WAY クリッピングSW
-> 3Wayスイッチでのモード切換化
左からLED追加のTurboモード、クリッピングキャンセルモード、ストックのノーマルモード

②HiFi化
-> オペアンプ付近の重要なキャパシタを定数も含めPanasonic社ECQ-Vへ変更
ヘビメタ系歪みによくありがちなノイズを低減するとともに、高域の艶伸びを追加

③低中域ブーストの引き締め
-> analogmanの考え方なのですがキャパシタを一部除去して低中域の引き締め
(オリジナルのMT-2はどうも今一なブーストのされ方でしたので※)

④青色LED化

mt-2-mod-02.jpg

※各MODに見られる考え方は、次の課題を解決する方向性ですかね。MT-2は音の線が細いって課題です。何故か?

その理由は、内蔵のイコライジング回路(数えると多分7つ位のフィルタを通っていますのでね。。そりゃぁー抜けも悪くなるし失われてしまうですよね)により特定の周波数帯のみブーストしているのですが、これが折角の倍音を削っていたのですね。この倍音の消失の為に音の線が細くなってしまっていたということです。ですのでその辺を本MODもカバーするようにしています。

ただ面白いのは、そのイコライジング回路をいじった時の各人のイコライジングの考えが色々あるということです。ここら辺は各自の音の嗜好性によりますからね。WEEDやKelley以外にも例えばDiezel風MODだとかBoogie/Bogner風MODとかありますよ。

【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。


良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
Twitter
Blogram
なかのひと.jp
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2015 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
為替レート
抵抗と、コンデンサの読み
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.

カウンター

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728