HOME   »  ■その他エフェクタ■
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader

さ~て、熟練の技術者が一つ一つの部品を選定し、丹念に組み上げたアナログ回路を搭載したという、ギター用エフェクターBOSSコンパクト・ペダル「Waza Craft」シリーズを2014年9月下旬から発売するようですね。まずは、下記の3機種となるBD-2W、SD-1W、DM-2Wが決定しています。




Google


そうなんですね、どんどんデジタル化が進む一方で、アナログ回路を搭載した製品への注目も同時に高まっているようでして、特に多くのギタリストからアナログ回路モデルの強化を望む声が届いているという背景があるようです。

そこで、まず歪み系で最も人気のあるアナログ回路モデル「BD-2」と「SD-1」と、どうせなら販売完了したものでも根強い人気のモデル「DM-2」を、ここからが重要なんですが内部の回路をすべて見直し、特別仕様「Waza Craft」シリーズとして発売しちゃっています。

熟練の技術者が妥協の無さはさらに凄くて、海外自社工場で生産した製品は、出荷前に国内において全数サウンド・チェックをするなど、細部にいたるまで製品としての品質にコストを掛けてまで保証する努力を惜しまない姿勢には感動さえありますね。

WAZA CRAFT Interview with BOSS technical team (Japanese version)


エフェクター改造するものとしては、オリジナルに忠実な「スタンダード」と弾き心地と表現力にこだわった「カスタム」という2種類のモードにより「音の個性」を切り替えることができるという、内部の設計回路を切り替えるモード・スイッチがかなり気になりますが、それは発売されてからのお楽しみということでwww

BOSS Pedals Waza Craft Series Demo - Sweetwater's Guitars and Gear, Vol. 83



Subscribe with livedoor Reader

何故今BOSSはMDP(Multi-Dimensional Processing)技術なのか?の私的な考察の前に、ちょっと技術的な流れを説明しますと、恐らくBOSSって2001年に発売されたMD-2(Mega Distortion)が実質BOSS最後のアナログ・エフェクターだったように感じますね。

そうですか♪ BOSSから最先端のオーバードライブ「Overdrive OD-1X」の登場です♪
NAMM2013: BOSS COSMの最終形!? MDPシリーズ DA-2/ MO-2/ TE-2


    逆にもっとはっきりと言うとMD-2(Mega Distortion)迄がアナログ・エフェクターで以降はすべてデジタル・エフェクターということになります。そしてそのデジタル・エフェクターの最初のドライバーがCOSM技術になります。

    そしてそのCOSM技術って実のところは、最初に適用したのは2006年のAC-3であり、ある意味歪み系ではないところから出発していますね。つまり、COSM技術を搭載したIC「Roland ESC R04010990」は遡ること2006年頃に開発された汎用のDSPプラットフォームなんですね。

      

    その当時としては、画期的で随分と出来が良かったんでしょう、これを歪み系にも適用する計画が既にあったため、マーケティング的にはコンパクトエフェクターの特に歪み系にデジタル技術が使われていることをまだまだリスクだと感じていたのでしょう。それをうまくオブラートに包むために使われた言葉として最適だったんでしょうね。

    そして、実際翌年の2007年にはNAMMでアンプの名機をモデリングした別枠の歪み系シリーズとしてFBM-1('59 Fender Bassman)やFDR-1('65 Fender Deluxe Reverb)を発表するに至ります。

       



Subscribe with livedoor Reader

さ~て、またまた Z.Vexから変態エフェクター「Loop Gate」の登場です。解説の前にちょっと言うと、単にノイズゲートとして使うのであれば変態エフェクターではなく普通の真面目なノイズゲートな点はちょっと違うといえば違いますが。

では、ご紹介ですがこの「Loop Gate」は比較的簡単なエフェクト効果である「ノイズゲート」と「エフェクトループ(FX)」を組み合わせることで新しいトーンの可能性を広げたエフェクターになります。




Google


まあエフェクターとしては超有名な Z.Vexさんですからやってくれてます!! この「Loop Gate」はVextronラインの最新エフェクターでもありまして、台湾製の低コストシリーズです。お値段も確かに約2万円($199)と、お手軽です。この小さな筐体に何と4つの¼"ジャックと、2つのフットSWと、3つのポットと2つのトグルSWが入っているところからしてもう変態の片鱗を覗かせています♪

しかも、これちょっと触ってみますとその当時のFuzz Factoryと同じで、マニュアルや実際に音を出しての試行錯誤なしでは使いこなせないでしょう、だったりお値段以上の価値はある、というレビューが散見されますね、これ。

というのも、ノイズゲートとしては良さげなようで、で例えばミュートしながらパワーコードを歪ませて弾いても、その後完璧に静かになるということで、ジャギジャギとリズムを切る時に使えます。まさにノイズゲートのブレークスルーとなるでしょうね。

通常のノイズゲートの欠点は、エフェクターの最後にこのノイズゲートを噛ませる前提のため、例えばアナログの典型のファズなどに対しては基本的に不可能なフィルタ処理となり上手く機能しませんでした。そこで、この「Loop Gate」は前段に噛ませるという前提でゲートフットSWを利用して前段のエフェクター処理前の信号をリファレンスとして受信し、これを上手く使うようになっています。

ZVEX Loop Gate Demo


まあ、ここら辺までは日本でもご紹介ありますが、このブログはもっと掘り下げてご紹介です。例えば、もう少し分かり易く言うよと、一つは Fenderのストラトキャスターからこの「Loop Gate」へ送ります。ストラトはシングルPUですからどうしてもノイズが多いですので、これをリファレンスとするようです。ギターから直結する、これだけでも今までにはないことなので、何だか期待大です。さらに、ToneBoneのプリアンプで作った歪みも「Loop Gate」のループへ送ります。

ここまで、くれば何となくこの「Loop Gate」がやりたいことが半分わかってきますね。そうしますと、次にはこのピックアップに最適なレスポンスのループゲートになるように、センシティブ・ノブの設定を調節します。大体2時位かもしれません。そうしますと、あらら素晴らしい完璧なノイズゲートの完成です。

もう少しアドバンスなお話をすると、リリース・ノブはノイズゲートをどれ位のスピードで閉じるかを設定するようですが、これはどちらかというとジャギジャギ コードを刻む場合というよりは、リバーブやディレイが掛かったスムーズな余韻が欲しい時に使う制御パラメータなんですね。そう、もう少しサスティーンが欲しい場合と言えばいいでしょうか。

あるいいは、フィードバックを上手くコントロールしたい場合にもいいかもしれませんね。例えば、弾いた音が徐々にフェードバックし始める時に、このリリース・ノブはゆっくりとゲートを効かせ始めてそのフェィードバックを音楽的に良さげな感じでフェードアウトしていってくれるとか。

はたまた変態系だと、リリース・ノブを絞りリリースを短めにすることで、通常サスティーンを出すためのリバーブ音ですが、我々が期待するものを裏切るような非常に普通でない面白いトーンとなったりするのは予想がつきます。

今度はチョップ設定ではトレモロ効果とノイズゲート効果を合体させることが出来ます。例えば、ゲートが掛かりだすと、ゲートは予めリリースノブで決められたスピードで開いたり閉じたりと繰り返すようです。その結果、超途切れ途切れで、ヘリコプターサウンドのトレモロ効果が得られるということになるようです。

さらに、真ん中にあるゲート/ミックス・トグルSWはゲートフットSWが行う2つのモード(gete/mix)選択をします。

  • ゲートモード:ループ効果かノイズゲート効果かの切り替え
  • ミックスモード:ループ効果かダイレクトな未処理の信号かの切り替え
    (これの売りはダイレクトな未処理の信号はループ効果がなく、自己共振フィルタ、無限ディレイ、シンセサイザー、録音済サウンドのループとなる点)

以上のように、このエフェクターはループを利用して唸らせるサウンドを効果的にフットSWで切り替えられる、そういう変態紙一重の天才エフェクターになります♪

Z.VEX Effects Loop Gate


ZVEX Loop Gate - Demo by Just Nick
【エフェクター】Z-VEX Loop Gate [Vextron Series]

【エフェクター】Z-VEX Loop Gate [Vextron Series]
価格:25,200円(税込、送料別)


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
Twitter
Blogram
なかのひと.jp
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2015 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
為替レート
抵抗と、コンデンサの読み
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.

カウンター

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728