HOME   »  PC
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader

GOMPlayerで再生しようとすると、下記のような怪しげなスクリプエラーが。


http://cdn.taboola.com/libtrc/impl.214-19-RELEASE.js


これはどうもGOMPlayerがフリーソフトな故か広告が正常に表示されないとこのようなメッセージがでるのだということです。それで何故広告が正常に表示されないかというと、どうもセキュリティソフトのNortonが気を効かせてファイアウォールの設定でGOM Playerのネットワーク接続を遮断するということをしてくれてるっぽいようです。

Subscribe with livedoor Reader

現在私が所有しております、Pavilion dv7-6000/CT (XW394AV Spring 2011)に対してその都度アップグレードする時の個人的な記録(かなり調査した結果ですのでこれを時々見て購入判断材料にしています)も含め、参考になればと感じます。

[2015.9現在]
結局はWindows10に移行してしまった点もあり、メモリの使い方が効率的なのか最大限発揮させてるのか結構メモリ食いますね(アイドル時で8Gの半分4G程度は食ってて、Chromeブラウザ10個開けると7GBまで来ちゃうんで)。まず様子見でタイムセールだと現在1万円切りましたのでDDR3メモリ16GB化しちゃいました。


1.5Vの低電圧仕様でなくても、いや逆にこの時代の2012年頃のモデルは低電圧仕様ではないので特に問題ないです。うん、17"のモバイルCore i5で何処まで引っ張るか、ひっぱり過ぎでしょ!!





[2015.4現在]
下記のように実は2011年モデルのこのdv7-6000でもメモリ16GB化が可能なような書き込みが2chにありましたので、もっかメモリ16GB化するか、約1.5万円を軍資金にして新しいノートPCにするか真面目に思案中。

「dv7-6000でメモリ16GB化してみたけど、あっさり認識したよ。ただBIOSのメモリの表記が4ケタまでみたいで、細かい数字は忘れたけど6828GBみたいにしか出てなくてちょっとビビったw。でもコントロールパネルのシステムではちゃんと16.0GBって出てるし体感でわかるくらい処理が早くなった。ちなみにメモリはCFDとかいうとこの奴使った。(恐らく、これ「W3N1333F-8G [SODIMM DDR3 PC3-10600 8GB 2枚組]」)」


Subscribe with livedoor Reader

さぁ、やっと実物にご対面し実際にAcer Aspire S3のバッテリー交換です。既にこちらの記事「最近はノートPCも薄くなりましたが、バッテリー交換どうしていますか? - Acer Aspire S3 (S3-951)編 -」でご紹介のように、ネジを外すのですが「WARRANTY VOID IF SEAL IS BRKEN」のシールの下にもネジが。


しかし、購入からもう数年以上経ったので残念ながらこのシールはあってもなくてもメーカー保証はないので剥がすことに。ということで、そこからの実際のバッテリー交換から気になるところを含めてご紹介です。

ちなみに、これ自分ですれば自己責任+メーカー保証外になりますが9000円弱で、バッテリーは購入当時の持ちに、お試しあれ!!

[0~3分]
こちらの記事「バッテリー交換どうしていますか? その後2 - Acer Aspire S3 (S3-951)編 -」でご紹介したように「WARRANTY VOID IF SEAL IS BRKEN」のシールの下のネジも含め、やはり全てのネジが+ネジ(Phillipsネジ)でした。

なので、特に苦労もなく計12コ淡々と外していくこと数分。恐る恐る開いてみるといとも簡単に下記の写真のように桃からパッカ~ンって開きました。で、ストレージはやはりHDDですね。

写真を撮り忘れたので下の写真はバッテリー交換後のものです

Google


そして左側のスピーカーのネジを外し手前にある赤黒のスピーカー線を誤って切断しないように右側スピーカー横にずらして置いておきます。あとは基本バッテリーを固定している中央よりの2つのネジを外せば終わりです。ここ迄は5分以内で終了です。しかーし、ここからが恐々。

写真を撮り忘れたので下の写真はバッテリー交換後のものです

[3~8分]
両面テープで貼られたケーブルを慎重に外し、バッテリーに繋がる電源ピンを外そうにも案外硬く外せません。ここで少々もたつきますが格闘すること数分外れました。後はゆっくり引き抜きますと、スルスルと抜けていきます。そして、とうとう外し終わったところまで到達。ここ迄は始めてから10分程度。

写真を撮り忘れたので下の写真はバッテリー交換後のものです

[8~13分]
これからはプレイバックの要領で、購入した新しいバッテリーを装着します。しかし、色々なところがつっかえて思うように入りませんね。ここは大きく深呼吸をして気を取り戻して粛々とすることさらに5分。

やはりバッテリーに繋がる電源ピンの接続が難しいのですが、それをクリアすればあれよあれよという間に裏蓋を閉じるところまで来ます。と、心なし蓋が閉まりにくいようなのでもう一度ケーブル類を正しく貼りなおして後はネジを締めて....

[13~15分]
パワーオン!! おぉ今回は下記のHPのノートPCでのファン交換とは雲泥の差で、ほぼ20分弱で簡単に交換も終わり楽でした。さらに一発で成功でこれまで見たことがないような「残り時間 5時間」の表示。パチパチ完了です(ニコニコ)。

HPの17" ノートPC Pavilion dv7-6000/CTのファン交換について(前編)
HPの17" ノートPC Pavilion dv7-6000/CTのファン交換について(後編)

ということで、これで1万円弱で2年程度は延命ができますので、ノートPC買うよりはお奨めですし、女性でも特別な工具も必要なくお奨めです。(但し自己責任でお願いします。)

[その後談]
その後は、最初の頃に生き返ったように至って快調だそうです。コストパフォーマンス大だったようで、好評でした。次回今の磁気HDDをSDD化する計画も画策中で追ってご報告します。実はもうそれようのSDD買ってたりして♪ このAcer Aspire S3のバッテリー交換やHPのdv7-6000のファン交換など関東近郊でご興味のある方はコメント頂ければサポートできるかもです。

バッテリー交換どうしていますか? - Acer Aspire S3 (S3-951)編 -
バッテリー交換どうしていますか? その後 - Acer Aspire S3 (S3-951)編 -
バッテリー交換どうしていますか? その後2 - Acer Aspire S3 (S3-951)編 -


Acer Aspire S3 Ultrabook Battery Removal

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
1位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031