HOME   »  Fender Custom Shop
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
こちらRittor Musicの記事「チャーのシグネイチャー・ストラトキャスター"Charizma"、ついに完成! 予約受付開始!」より、フェンダーカスタムショップで開発が続けられていたチャーのシグネイチャー・モデルをご紹介します。

モデル名は"Charizma"(カリズマ)。カスタムショップのチームビルトで200本の限定生産です。初回入荷は2011年12月の予定だそうで、全国のフェンダー製品取り扱い楽器店で、先月 8月1日(月)より予約受付開始されてます、が早予約受付終了しちゃいました。急げ!!



このモデルのパイロット・ランの製作の任務は、フェンダーカスタムショップのマスタービルダーに昇格して間もない若手?のポール・ウォーラーによって進められたそうです。チャーによれば、「新鋭ビルダーとしてのモチベーションとポテンシャルに期待」したということです。

実はこのモデルの元となった2本のストラトキャスターがあるとのこと。「1本は、チャーが長年愛用しているバーガンディ・ミスト・メタリックの1959年製ストラトキャスターだとか。もう1本は、現在メイン・ギターとして活躍するダフネ・ブルーのカスタムショップ製1961ストラトキャスター。」



「ピックアップは1959年製ストラトキャスターを基調とし、チャー自身による度重なるサウンド・チェックの末、誕生。ネック・シェイプは1959年製ストラトとカスタムショップ製1961ストラトの形状を隈なく測定し、チャーにとって最もフィーリングの良いシェイプを追及。

ボディ材についてはウェイトよりもネックとのバランスを重視、ピックガードにはミント・グリーン3プライを採用。バック・プレートはカスタムショップ製ダフネ・ブルーと同様に通常よりも短くなっており、弦交換が容易。」


嬉しいことに、ボディ・カラーは日本の伝統色「銀煤竹」というものだそうです。読みは「ぎんすすたけ」で、英語名は「Light Brown of Maple Sugar」。幾度にもわたるミーティングを経て、チャーが選んだ色だそうです。「この「銀煤竹」は煤竹色の少し淡い黄褐色で、江戸時代に流行したと言われており、またここでの「銀」は「うすい」という意味で使われているのだそうだ。この色がギターのボディに採用されたのは、もちろん60年以上に及ぶフェンダーの歴史においても初めての事である。」

最後に、三日月型ポジション・マークの意味は、もちろん"Char"の"C"を表しています!! またポジションマークが 3フレットは5弦の真下、5フレットは3弦の真下という音階の"C"になる位置に付けるという凝りよう。まあ、ネック・プレートには特別なシリアル・ナンバーに加え、竹中家の家紋までが刻印されているChar仕様テンコ盛りなカスタム仕上げです。

Google




以前、こちら「春畑道哉モデル第3弾 Fender Michiya Haruhata Stratocaster III, Team Built 登場」で春畑道哉モデルを既にご紹介しましたが、今度はさらに高価なそのプロトタイプになります。

もっと詳しくは、Fender CustomShop Master Builder 故John English氏が製作したプロトタイプを彼の遺志を継承したMaster Buider、Jason Smith氏が完全復刻して製作された完全復刻バージョン「Fender Custom Shop MBS Michiya Haruhata Prototype Stratocaster III」になります。



実は、Fender CustomShop Master Builder 故John English氏は、TUBEの春畑道哉モデルの開発に多大な貢献をしておりまして、生前には春畑に第三弾シグネイチャー・モデルのプロトタイプを託していました。



ですので、その完全復刻バージョンになりますので、MBS(マスタービルダーシリーズ)として完全受注本数のみ製作されるこちらは、「Fender CustomShop 春畑道哉 Stratocaster III, Team Built」とはちょっと違う配色でして、一目でハイエンドと分かるPink Trans Finish + Flame Maple Topはこれはこれで見とれてしまいますね。

さらに、PUのキャラクターを完全に引き出すためにボディー材はアッシュ材を採用し、表現力を協力にサポートするOriginal Floyd Roseブリッジ等、まさに彼のためのみに考えられたそっくりそのままの豪華スペックで提供して頂けるようです♪ しかーし、残念ながらオーダー締め切りまであとわずかですので、お金と相談しながら、是非是非お早め♪

  • ブランド:Fender Custom Shop (Master Built Series)
  • 色:Pink Trans + Flame Maple Top on Ash Body + Urethane Finish
  • PU:HSH構成
    DiMarzio Air Norton Zebra (Neck)
    Fender Texas Special (Middle)
    DiMarzio Fred Zebra (Bridge)
  • フレット数:22フレット
  • ネックスケール:ロング
  • ボディ材:アッシュ
  • トレモロ:Original Floyd Rose
  • 指板材:メイプル
  • ネックジョイント:デタッチャブル(ボルトオン)
  • ネック:メイプル
  • 付属品:ハードケース,保証書




ご存知、TUBEのギタリストであります春畑道哉氏は数少ないFender Custom Shopのシグネーチャーを持っているギタリストです。

まず目を引くのは鮮やかなトランス・ブルー・フィニッシュのボディ。そして春畑モデルとしては初採用となるローズウッド指板。PUは、ネックにDiMarzioのAir Norton、ミドルにFender Texas Special、ブリッジにDiMarzioのFredが採用され、これらがボディにダイレクト・マウントされているのがポイントなようです。

限定50本のみの生産。価格は564,900円。



春畑道哉 『Sparkling Heaven』


春畑道哉 ギターソロ 【Timeless】




カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
Twitter
Blogram
なかのひと.jp
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2015 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
為替レート
抵抗と、コンデンサの読み
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.

カウンター

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728