HOME   »  Overloud
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
こちら「アナログとデジタルの融合 Overloud TH1 Guitar Amp Simulator」でもご紹介しました「Overloud TH1」ですが、今回とうとうそのバージョンアップ版「Overloud TH2」が出ましたのでまたまたこちらGuitarNoizeさんの記事「Gear Demo: Overloud TH2 Amp Modelling Software」からご紹介します♪

「Overloud TH1」の日本での売り文句は「全てのギタリストに捧ぐ・・・新世代のギターサウンド・プロセッサー」ということですが、この「Overloud TH2」はいったいどうなるんだ? 新世代の次だから次々世代か? ということでその内容うんと期待しちゃっていいですよ。何が期待しちゃっていいかはこれからお話しします。

ちなみに、このアンプ・モデリング・ソフトウェア市場はLine6を初めとして非常に競争が激しいため、ここ最近は非常に目を見張るものがありますね。アンプの名機、エフェクト、さらにはマイクロフォンまでもがどんどん投入されています。「Overloud TH2」もアンプ・モデリング・ソフトウェアとしては2世代目となりアンプメーカー公認のアンプモデルも今回数種類入っています。これはもちろん販売する時の売りになりますが、アンプメーカーにとっても自分たちのアンプをモデリングする助けになります。

Overloud TH2 -'' Bark At The Moon '' (Ozzy Osbourne/Jake E. Lee)


アンプ・モデリング
その一つとして、「Randall Amplifiers」が2x12"や3種類の4x12" キャブも含めてRandall T2とRandall Lynch Boxを公式に認めたモデルがあります。良さげなのがLynch Boxでして、これはBruce Egnaterからライセンスされた技術を用いたRandall MTS プリアンプモジュールに基づいていまして、皆さんご存知の通り「Plexi」、「Mr Scary」、「Tweed」など13のモジュールがあります。

Randall/ランドールのrm100シリーズは絶対サードパーティーのモジュールを買いやがれ!!(その後)
Salvation Mods ~ Randall MTS Mods ~
Randall MTS Module ~Hi Gain Mod~
Randall MTS Module ~Top Boost Mod~
Randall MTS Module ~Clean& Blackface Mod~
Randall/ランドールのRM100シリーズは絶対サードパーティーのモジュールを買いやがれ!!(最後)
Randall/ランドールのRM100シリーズは絶対サードパーティーのモジュールを買いやがれ!!(2)
Randall/ランドールのRM100シリーズは絶対サードパーティーのモジュールを買いやがれ!!
でたぁ~60%OFFらしい Randall RM-100KHE カークハメットモデル!

その他にも「Brunetti」がありまして、彼らの製品「Taxi Drive」や「Mercury Box」コンパクトエフェクターや、さらには「Mercury」やハイゲイン「R-EVO」のヘッドのモデリングが入っています。さらに、3つのスピーカー・キャビネット1x12"、2x12"、4x12"も入っています。

そして、最後の会社は何と「THD Electronics」でして、「THD Univalve」や「Flexi-50」ヘッドが含まれています。

Overloud TH2 Amp Modelling Software Amp demos


しかーし、これらのライセンスされたアンプの他にも現在から過去に掛けての多くの種類のアンプがありまして、何と2つのアンプを選んでそれを自分の好きなようにブレンドできるようになっています!さらにVariFireコントロールというのがありまして、ディストーションのカラーを変える拡張機能として「Gain-Characterコントロール」もありますよ。

そして、GutiarNoizeさんがいうように、Overloudのマイク位置に関してはいい仕事をしているようです。だって、2つのマイク迄ですが

  • マイクを選ぶためにクリック
  • マイクを設置するためにドラッグ
  • さらにマイクの詳細設定(マイクモデル/マイクの距離/アンビエンス種類/位相反転ありなし)を決めるためにダブルクリック
  • その設定を全てプリセットとしてセーブ可能

というからいい仕事しています♪

Overloud TH2 Amp Modelling software UI walk through


コンパクト・エフェクター
コンパクトエフェクターやラックエフェクターも、当然どのパスにもケーブル上を右クリックすることで設置できまして、いくつかサウンドをより正確に設計できるユニットがありますので、自分に合った微調整もかなりできるようです。その一つが「TH2 Splitter」でして、これは信号を2つにスプリットし、その2つのスプリットした音の出力バランスを調節できるようになっていたり、X-overモデルを変更できたり、フィルタリングを適用できたりといい感じです♪ さらに「TH2 Mixer Pro」というのは2つの信号を一緒に送り戻して、それをパンしたり、レベルを調節したり、その信号の遅延を変えたりという荒業もできちゃったりします。

このように、「Overloud TH2」は工場出荷設定のプリセット付きで売られていますが、もちろんそれを自分の嗜好にあった形でどう使っていけそうかデモ動画でも十分理解できるとは思いますが、兎に角自分のレシピをプリセットできる数は半端ない位多いですよ。感覚的にはTH2を2週間程度弄れば自分の好きな音に追い込める感じで、さらにMIDIコントローラを追加するとライブでも使える君だと思います、はい。

  • プラグイン or スタンドアローン・モデル
  • 45のアンプ・チャンネルと、125のモード
  • 29のキャビネト
  • 18のマイクロフォン(Dynamic/ Ribbon/ Condenser)
  • スタジオ・アンビエンス・リバーブ(マイク距離に応じた効果が設定可能)
  • 70のコンパクトエフェクターやラックエフェクター
  • パラメータを基にしたBPM同期SW
またまた、ギターアンプシミュレーター「Overloud TH1」をご紹介します。日本での売り文句は「全てのギタリストに捧ぐ・・・新世代のギターサウンド・プロセッサー」ということで、最先端の真空管&アナログ・シミュレーション・第4世代エンジンにより最高のダイナミック・レスポンスと暖かさが特徴のようです。



はっきりいって、Line6と同程度か場合によってはそれ以上にめちゃくちゃ音がいいかもしれません!突出したサウンド・クオリティは以降でご紹介した動画を見て頂ければ分かると思いますし、思ったより簡単な操作のようです。こういう操作って、意外と複雑だとそれだけでイマジネーションが広がらなくなっちゃったり、感覚的に制限のない・・・それが理想です。プロ・アマ問わず、スタジオ・ライヴ問わず、みなさん一度はこういうのってギタリストでもトライしてほしい究極のアイテムです。

Summer NAMM '09 - Overloud TH1 Guitar Plug-in Software


TH1 Guitar Amp Simulator by Overloud - Sergio Cruz


下記の仕様を見てみますと、シミュレーションという狭い枠で捕らえるのではなく、一つの機材として使えるかどうかという観点からアプローチするべきですかね。

    新生代の真空管アンプ・モデリング・テクノロジーが実現する自分だけのオリジナル・アンプ・サウンド
  • 無限の可能性を秘めた8Amps(15ch),15Cabinets, 18Mics, 50Effectsの豊富なモジュール群
  • リアル・ワールドを震撼させる突き抜けたサウンド・クオリティ
  • インスピレーションをキャッチする直感的なイージー・オペレーション
  • 最小限のCPU負荷&低レイテンシーによるストレスフリーな作業環境
  • 全世界で絶賛されるOVERLOUD "BREVERB"リバーブ・テクノロジー

SYU PLAYS OVERLOUD


Overloud TH1 Triode (Rectifier, high gain)

激軽アンプシミュレーター!!◆OVERLOUD / TH1

激軽アンプシミュレーター!!◆OVERLOUD / TH1

価格:27,300円(税込、送料別)

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031