HOME   »  BOSS OS-2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。



以前行ったOS-2のMODの別バージョンです。(これは私のオリジナルではなく、やはり米国の某フォーラムで最近話題にしたMODです。)

といいますのも、最近OD-2のマーシャルサウンナ化がおかげさまで好評ですので、OS-2もマーシャルサウンド化してみたのが今回のキモです。

現在このMOD製作済みでお譲りできるかもしれません、ここをご検討下さい。

os-2-mod-03.jpg

MOD内容:

①マーシャルサウンド化
-> ディストーション系、オーバードライブ系のラインともオペアンプ直前のキャパシタ(ディストーション系は抵抗とキャパシタをパラ接続したものに交換)を、オペアンプのハイパスフィルタのキャパシタを定数変更

②高輝度青色LED化、ICソケット化
-> Op Ampをソケット化、ICはオリジナルのNEC C1458C

[Over Drive ライン系]
③音に艶、厚み、温かみ追加
-> 一部のダイオードをLEDへ

④低域側のレンジ追加
-> 一部ハイパスフィルタのキャパシタをAVXのメタライスドフィルム(0.008uF)へ

⑤高域側のレンジ追加
-> 一部ローパスフィルタの抵抗を高級金属皮膜抵抗(6.6k, +/-1%)へ

⑥Driveコントロールの効きを増加
-> 帰還パスにある一部の抵抗を高級金属皮膜抵抗(+/-1%)で高抵抗化

[Distortion ライン系]
⑦音に艶、厚み、温かみ追加
-> 一部のダイオードを1N4148-1N4148(整流)、LEDへ

⑧音のクリーン化、音圧アップ
-> カップリングの一部のキャパシタをAVX製メタライズドフィルム、高級金属皮膜抵抗へ

⑨低域側のレンジ追加
-> 一部ハイパスフィルタのキャパシタをAVXのメタライスドフィルム(0.0047uF)へ

os-2-mod-04.jpg

最後に。こういう時代ですやはり最後に信じられるのは自分ですよね。今こそ自分に投資すると思って、音楽で仲間との楽しい時間に投資すると思ってどしどし入札の方お待ちしています。

【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。


良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

最近あまりお見かけしないですが、一応現行モデルのOS-2をMODで何とか使えるようにして復活させようということでご紹介します。



現在このMOD製作済みでお譲りできるかもしれません、ここをご検討下さい。

発売当時、ODとDSそれぞれ単体での使用はもちろん、2つの音を連続可変でミキシングできる!ということでユニークなポジションを築いたOS-2です。

36.jpg

確かに、ODはオーバードライブ、DSはディストーションの歪み具合です。その中間はある意味、2つのエフェクターが並列で鳴っているような感覚が私には感じました。
オリジナルOS-2のサウンドはBOSSの公式サイトのこちらで聞いてみてください。

SD-1、DS-1等持っている方も本機試して頂ければ幸いです。
(これは私のオリジナルではなく、やはり米国の某フォーラムでかなり話題になったMODです。)

これで、定番のSD-1、DS-1とヘビメタ系を除いてはMOD品紹介したことになります。残りも徐々にご紹介していきたいと思います。今後も乞ご期待下さい!

MOD内容(BigMuff Fulltone Fat MOD):

高輝度青色LED化、ICソケット化
-> Op AmpをJRC 4558Dへ

[Over Drive ライン系]
音に艶、厚み、温かみ追加
-> 一部のダイオードをLEDへ

低域側のレンジ追加
-> 一部ハイパスフィルタのキャパシタをAVXのメタライスドフィルム(0.008uF)へ

高域側のレンジ追加
-> 一部ローパスフィルタの抵抗を高級金属皮膜抵抗(6.6k, +/-1%)へ

Driveコントロールの効きを増加
-> 帰還パスにある一部の抵抗を高級金属皮膜抵抗(+/-1%)で高抵抗化


[Distortion ライン系]
音に艶、厚み、温かみ追加
-> 一部のダイオードを1N4148-1N4148(整流)、LEDへ

音のクリーン化、音圧アップ
-> カップリングの一部のキャパシタをAVX製メタライズドフィルム、高級金属皮膜抵抗へ

低域側のレンジ追加
-> 一部ハイパスフィルタのキャパシタをAVXのメタライスドフィルム(0.0047uF)へ


37.jpg



【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。



良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031