HOME   »  Epiphone
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
さてさて、今日はEpiphoneから1961年に初めて発売した、Epiphone Casinoをご紹介です。しかも50周年限定モデルといいうことで結構魅力的なお買い物になりそうな予感です♪ それもそのはず、Paul McCartney、Keith Richards、Paul Weller、Dwight Yoakamや、最近売れっ子の Miranda Lambert、Dave Haywoodなどなど皆さんこのCasino御用達なんです。ということで、当然今年で50周年ですからEpiphoneもこの機会を使わない手はありません。買っちゃおうかな♪





そう50周年限定ということで、1961 Anniversary Casino 50周年限定モデル出しちゃいました。既に生産終了のモデルの特徴満載の限定モデルは、1961台限定ということでマニアの間では即完売では?と思うほどの魅力あるギターは2011年7月から発売で、あちら米国での実勢価格はtrapeze tailpiece仕様で約11万円($1,332)、Tremotone™仕様で約12万円($1,415)ということです。

  • クラシック・ヴィンテージ・スタイル& 仕様
    発売された1961年以降、オリジナルのCasinoはご存知ヘッドのトライアングル・メタルロゴに、指板のドット・インレイ、プレーンでシンプルなトラストロッドカバー、Eの刻印のある鼈甲調なピックガード、最後に黒のソープバー・ピックアップP-90がユニークな特徴です。

    これらの特徴を忠実に再現してレトロチックなこのCasinoが完成したようで、まさに1961年以来の感動の何者でもありません。さらに、バースト・パターンも表と裏や、17フレットではなく16フレット付近でネックジョイントさせた構造や、Wilkinson™ ヴィンテージスタイルなペグにプラスティックボタン、fホール内の伝統的に行われている長方形のブルーラベルなどなど、見て頂ければその拘りようが随所に見られます。

  • オリジナルなプレミアムPU& 電子パーツ仕様
    まず、黒のソープバー・ピックアップP-90ですが、1961年当時のCasinoの正確な情報がないようで、Epiphoneは何と高出力とちょっとトレブルレスポンスの組み合わせでオリジナルでP-90作っちゃいました♪またヴィンテージな2つのコイルをシールドワイアーに、黒のプラスティックカバーに、Switchcraft™ 3-wayトグルスイッチや1/4″出力ジャックなどヴィンテージな仕様を忠実に再現しています。

  • 現代の高品質な製造技術& 現代風アレンジ仕様
    さらに、Casinoは完全なフルアコ構造のボディでしてこれはかなりユニークな特徴です。そのため、5層のメイプル/バーチのボディにマホガニーのソリッドなSlimTaper™ ネックを取り付けるという伝統的な製造方法を遵守しつつ、1モデルは現代的なアレンジもしました。それはtune-o-maticなブリッジにTrapeze tailpieceという組み合わせではなくオリジナルのTremotone™ vibratoという組み合わせの「Vintage Sunburst/ Tremotone」モデルになります。



NAMM 2011 SummerのブースにはReeves Gabrels氏と、Rick Vito氏が登場したということです。

I Saw Her Standing There 原田末秋 × 古澤剛 Epiphonen 1964 Casino × Epiphone 1967 Texan


古澤剛 Epiphonen 1963 Casino エピフォン カジノ E230T I've Got A Feeling


Epiphone Casino E230TD 1968年製 エピフォン カジノ ロングネック 原田末秋






何と1958にGibsonが導入したこの Explorerの形はいつ見ても好きな形ですよね?(といっても、1度も所有したことはありませんがwww) しかも Metallicaの James Hetfieldが「...And Justice For All ツアー」でこの Gibson Explorerを弾いていたというイメージがあります(まあ、実際にはESPでしたが)。

なので購入したいリストにはいつもこの白い Explorerが挙がっていま~す。ということで、こちらGuitarNoizeさんの「Epiphone ‘1984’ Explorer EX」からご紹介です♪





しかーし、そんなの高いしなぁというのであれば、こちら Epiphone 1984 Explorer EXの白バージョンはどうでしょう? 正しくあの Explorerですよね。Hetfield氏が用いているのはまさしくこのピックガードがなく、黒いハムバッカーとヘッドなど。1950年代にできたGibson Explorerとは全く違ったヘビメタ仕様になっています。

やはり、このマホガニーが 1984 EXの絶妙なトーンとサスティーンのミソのようです。さらに、この 1984 EXのピックアップはアクティブ系PUのEMG-85/ 81によりあのトーンに近づいています。

EMG-85は2つのAlnico磁石コイルでアパーチャーが広くなっているので、太いローエンドとハイエンドが出せるようです。EMG-81はセラミック磁石でアパーチャーが狭いためハイ側のサスティーンは伸びつつハイエンドはカットすることで、リードギターや大音量時のオーバードライブに向いており、長いサスティーンとスムーズなディストーションが出せるようです。これら組み合わせもまた、どんなボリュームでも絶妙なトーンになるようです。

1984 Explorer EX 仕様
  • ボディ: 適度に軽量化されたマホガニー材ボディ
  • ネック: マホガニー材を用いた22ミディアムジャンボ・フレット、ローズ指板
  • ピックアップ: EMG-85(ネック)、EMG-81(ブリッジ)で3-way SW
  • 制御: Master Volume/ Master Tone
  • その他: ピックガードなし、光沢のあるモダーンなルックス

その他として、Epiphone製 LockTone™ Tune-o-maticブリッジ、LockTone™ Stopbarテールピース、Grover(R)ペグ、Epiphone製 アウトプットジャックとなっています。
こちら「Bogner AlchemistデモのギタリストはP!nkのギタリストJustin Derrico氏」や、「プログレ系バンド「Rush」のギタリストAlex Lifeson氏の最新機材 ~2011 Time Machineツアー~」にてご紹介したGibson Axcessなどよろしく、レスポールにフロイドローズ・スペシャルトレモロを大胆にドッキングさせた「Epiphone Les Paul PlusTop PRO/FX」をご紹介します♪



モダン・ロックにおいては、もはや必須なスペックと言えるロック式トレモロをレスポールに搭載しちゃいました。しかも、ネックは薄めのグリップとなっており、演奏性もバツグンな感じ、さらにはゴージャスなフレイムメイプルトップも魅力的になっています。定価10万円程度ですが、現在50% Offで5万円程度で購入できます。




the Epiphone Les Paul Plustop Pro FX


Kee Marcello Demonstrates the Epiphone Les Paul Plus Top PRO/FX
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
Twitter
Blogram
なかのひと.jp
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2015 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
2位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
為替レート
抵抗と、コンデンサの読み
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.

カウンター

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728