HOME   »  VOX
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
こちら「NAMM 2011: Vox Night Train 50」で日本で恐らく初めてご紹介した「VOX Night Train 50」の国内販売がやっときまりましたのでご報告です~時期としては2011年3月中旬発売予定でして、実勢価格として約6.5万円前後になるようです。♪

何度もいいますが、VOX AC30等の歪み易いクランチ寄りのパワー管EL84のクラスA駆動ではなく、Marshall的なハイパワーで歪ませるハイゲインが得意なパワー管EL34のクラスAB駆動ということで、かなり強烈なハイゲイン・サウンドも出る仕様なのが弾かなくても分かります。(但し、EL34なのでこれ単体でヘビメタまでカバー出来るとは思いませんが。)

NAMM '11 - Night Train 50 Demo


Vox Night Train 50 Video Demo [NAMM 2011]


また、同じマッチングデザインのV212NTを少しご紹介しますと、かなり本格的なバーチ・プライウッド仕様に、Celestion社特別仕様のG12H 70th Anniversaryモデル(設立70周年記念, 30W)が2発搭載という、正にハイゲイン仕様になっています。




(恐らくはG12H30 70th Anniveraryなので、G12Mより重いマグネットを使用しておりまして、60年台を意識したローエンドの強い、でも明るいブライトなタッチがある周波数特性になっており、最近の正にハイゲインに適した仕様だと感じます。但し、私なら個人的にはミッドハイの強い Vintage 30(60W)に変えると思います。)

英国VOX& 米国Tony Brunoがヴィンテージ・アメリカン・チューブアンプに殴りこみ?ということで、「VOX TB35C1/ TB35C2」をご紹介します♪


 


アメリカのアンプ・デザイナーで、常に高い評価を受け続け、絶大な人気を誇っていますご存知Tony Bruno氏(これまでに1000台以上のアンプを生み出し、彼の作るアンプは有数な極上アンプとして知られています)が、英国の老舗アンプメーカーVOXとタッグをガッチリと組みまして「VOX TB35C1 (1x 12" Celestion G12-65)と「VOX TB35C2 (2x 12" Celestion G12-65)」を発売したようです。

Vox Bruno TB 35 C1 Video Demo [NAMM 2011]


といいましても、Tony Bruno氏とVOXは以前より共同開発しておりまして、Bruno氏の類稀なブティック・アンプの開発ノウハウが、実はVOX Night Train、AC15C1、AC30C2、AC-30C2Xにも注ぎ込まれていたんですよん♪



VOX TB35C1/ TB35C2 仕様
  • ブティック・アンプ・デザイナーTony Bruno設計によるヴィンテージ・アメリカン・チューブ・サウンド
  • オール・チューブ仕様(プリ管: 3x 12AX7、パワー管: 4x 6V6)
  • プリ管12AT7と12AX7による本格的真空管リバーブ内蔵
  • 高品位なスプリングリバーブ・タンク搭載
  • 中域と全体のゲインをブーストするMACHO SW搭載
  • 低域をブーストするBASS BOOST SW搭載
  • よりストレートなハイゲイン・サウンドを可能にするMASTER VOLUME BYPASS SW搭載



  • バーチ材プライウッドのキャビネットにより耐久性も抜群
  • Celestion G12-65スピーカーをTB35C1には1基、TB35C2には2基搭載



  • カスタム仕様のプレミアム・トランスフォーマー搭載
  • MACHOスイッチの切り替えが可能なVFS1フット・スイッチ付属
  • 高品質ダスト・カバー付属
こちらGuitarnoizeさんの「NAMM 2011: Vox Night Train 50」からVOX Night Train 50(50W)です。

とうとう出たという感じで、「Lil’ Night Train(2W)」で超小型化すれば、今度は「Night Train 50(50W)」で大型化でしょうwww 外見もメッシュミラーのあのデザインは健在な感じです。実は、最近は肌であちらアメリカは大型化にも加速感が感じられまして、超小型化、大型化とデュアルモード作戦という感じで真空管アンプの市場の裾野を広げてがんばっています♪



2チャンネルのNight Train 50は、ご存知のように50Wなんですがパワー管はどノーマルなEL34が2発ということでAC-30のようなクラスA駆動じゃないんでかなりMarshallっぽいローエンドがよく出る感覚が感じられます。

Night Train 50仕様
  • アンプ駆動の方式: クラスAB駆動
  • プリ管: 4x 12AX7
  • パワー管: 2x EL34
  • チャンネル数: 2チャンネル(Bright/ Girth)
    1) BRIGHTチャンネル = 伝統的なVOXの鈴鳴りトーン
     + Thick SW (EQバイパスでゲインアップ)
    2) GIRTHチャンネル = エネルギッシュなハイゲイントーン
     + Master TIGHT SW (ローエンドカットによりサウンド全体がタイトに)
  • Truebypass方式のFXループ
  • (オプション) VFS2A フットSW
    チャンネル切り替え + BRIGHTチャンネルのTHICKモード On/ Off

Vox Night Train 50 Video Demo [NAMM 2011]


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
1位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031