HOME   »  Catalinbread
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
あの米国オレゴン州を拠点とする Catalinbreadから初心者でもOKの簡単な自作キット「"F*CK IT. YOU BUILD IT."キット」が2種類発売です。もちろん完成させるために必要な高品質のパーツも全部込みで$89.95今なら1月中は特別に$59.95(海外発送の場合$84.95(送料込)で約6800円)だそうです。

Catalinbread "F*ck It. You Build It."



もし、HexインバーターのCD4049を使用する(実際にはアンプとして、hexつまり6個あるうちのたった2つのインバーターのみ使用しているだけなのですが...)オリジナルのCraig Anderton's Tube Sound Fuzzが試してみたい場合には、こちらTonepadの「Craig Anderton Tube Sound Fuzz」の回路図を参考にしてください。

(HexインバーターのCD4049は昇圧回路を作る時に使用することでも有名ですが、今回は単に中にあるアンプを増幅用に使用しているだけ昇圧用ではありません。2つのアンプだけしか使わないし、だったら値段は変わらないけど通常のOPアンプ形状のMAX1044の方がレイアウトも楽だしよいかもよ!?)

Google


実は、「Craig Anderton Tube Sound Fuzz」をちょこっと改造するとあの「Way Huge Red Llama」になっちゃうのは有名です。「Wren and Cuff RED CAMEL」も実は「Red Llama」系ですのでみんな真似るということはよい音がしている証拠!? このバンドWeezerなんかも「Wren and Cuff RED CAMEL」を使い始めたらしい。こんなイメージかな? 「Weezer - Say It Ain't So」。

Craig Anderton's Tube Sound Fuzzの回路図(青い部分がRed Llemaへの改造部分)
Craig_Anderton_Tube_Sound_Fuzz.jpg


HyperPark「F*ck It」の回路図
Craig_Anderton_Tube_Sound_Fuzz.jpg


V8 Fuzztone Generator「F*ck It」の回路図
Craig_Anderton_Tube_Sound_Fuzz.jpg


DIY Guitar Effects Pedal Demo - Craig Anderton Tube Sound Fuzz


Way Huge Red Llama & Mojo Hand Mule Comparison Demo


Wren and Cuff FX The Red Camel
【ファズ】catalinbread Merkin

【ファズ】catalinbread Merkin
価格:20,160円(税込、送料別)

【ファズ】catalinbread Manx Loaghtan Fuzz

【ファズ】catalinbread Manx Loaghtan Fuzz
価格:20,370円(税込、送料別)



まだ発売前ですが、Catalinbread社からトレブルブースター「NAGA Viper Treble Booster」をご紹介します。この「NAGA Viper Treble Booster」は大昔からあります超定番の Dallas Rangemaster社「Treble-Booster」を基にしたトレブルブースターになります。ちなみに、通常使われる「Naga Viper」とは新世界一辛い唐辛子(2011.2現在)だそうです、はい。



定番のこのRangemasterは、Tony Iommi、Brian May、Marc Bolanそして Judas PriestのKK DowningやGlen Tipton など多くのブリティッシュギタリストに影響を与えましたエフェクターです。これらのギタリストは、各々かなりユニークなスタイルを持っていますが、真空管アンプをジューシーで、倍音豊かなロックのトーンへブーストしてくれる Rangemasterの秘密を皆分け合って使ってきた方々です。

この定番の回路は基本的に1つの制御しかないブースターになるのですが、そういった意味では「Naga Viper」はこの定番の回路を基本にしつつも、さらに2つの制御系「Range」と「Heat」を追加した Catalinbread社バージョンといった感じになります。

  • 「Range」ノブ:オリジナルはトレブルブースターの機能しかもちろんありませんでしたが、この「Range」ノブにより古典的なトレブルブースターからフルレンジブースターへ連続的に変えることができます。

  • 「Heat」ノブ:「Heat」ノブはゲインレベルを調節できまして、オリジナルはゲインMAXでしたが、ゲインMAX以外にも調節可能です。

じゃあ、何故にトレブルブースターという紹介だったんでしょう? ちょっと厳しい質問ですね.... 要はオリジナルのトレブルブースターの機能だけじゃぁ、使い勝手が良くないかぁなぁ.... と多分考えたのでしょう。そこそこのボリュームレベルで特に今までのトレブルブースターじゃぁねぇということです。

もちろん単にEQ上でトレブル制御したのとは違いまして、トレブルのレスポンスを強化しています。その他にわずかな倍音の歪を加えつつ、より真空管アンプの飽和感が前面にでるようなプッシュ力を与えてくれます。もちろん、Naga Viperではこのブーストしたい周波数領域を「Range」ノブ制御で可変にできるというメリットがあります。

これまでのトレブルブースターの使い方は、既に十分歪んでオーバードライブしているブリティッシュアンプのMarshall、Laneys、あるいは Voxなどに直結する使い方です。十分歪んでいるアンプが前提ですので、これをフルレンジブースしてしまいますと、輪郭が甘くなった濁ったサウンドになってしまいます。なので、これらブリティッシュアンプで用いるエフェクターとしてはトレブルブーストだったのかもしれませんね。

あれ? じゃあ、なぜこの「NAGA Viper Treble Booster」があるのか?って疑問が沸いてきます。そうあの時代よりもう少し進んだ現代では、多くのギタリストが小さなコンボでこの大きなアンプの歪みをエミュレートするためにオーバードライブ・エフェクターを用います。

これと同じように、「NAGA Viper Treble Booster」はそこそこのボリュームレベルでもジューシーで、飽和感ありありのあの真空管サウンドを得るために、オーバードライブ・エフェクターをよりブーストするために注意深くEQを決めたエフェクターになります。なので、Dirty Little Secret MkIIや CB30オーバードライブと組み合わせて使うことを薦めています。

Catalinbread Dirty Little Secret DLS MKII v. Marshall 1959SLP Purple Plexi + Fuzz


Catalinbread CB30 Overdrive Pedal


catalinbread THE SILVER KISS MK2 [American Edition]

catalinbread THE SILVER KISS MK2 [American Edition]
価格:25,200円(税込、送料込)

【中古】Catalinbread Super Charged OD

【中古】Catalinbread Super Charged OD
価格:16,800円(税込、送料別)




Catalinbread社はアメリカはシアトルのエフェクターブランドですが、「Catalinbread Dirty Little Secret(DLS)」は一言でいうとずばり!ブリティッシュの代表JCM800/ JMPトーンです!これはマジです!まずはデモを聞いてみてください!(これもまた回路上は、BOSS OD-2と同じように、トランジスタ2n5457を用いたディスクリートの多段増幅で構成しています♪オペアンプは使ってないからいい感じなんですね♪)

2009年に発売されたばかりのエフェクターです、2万円の価格帯でJTMとJCMの両方に近いトーンが出る?orエミュレートしてくれるんですから確かどこかで賞(award)を取るのも分かりますね♪(さらに、最近は私の知る限り、シルバーの他に、オレンジ、紫、白、ピンクの4色選べます。)

右上にあるセレクタ・モードにおいて、Rockモードは60~70sのマーシャルJTMやJMP(いわゆるプレキシマーシャル)サウンド、Rawkモードは80sのマーシャルJCM800のヴィンテージ・マーシャルサウンドとなっています♪いやはや、ピッキングニュアンスをリスペクトしたアンプ直結的な感覚に近いとメーカーが自負しています。

また、9V駆動のみでなく、18V駆動もできる仕様ですので、18Vでの使用は4x12キャビネットばりのレゾナンスが得られるっちゅう優れもんです♪もう少し硬めな音で、より(コンプレッション感の少ない)ピッキングニュアンスを出したい方はこちらかな?

Catalinbread Dirty Little Secret Plays Dynamics (多分18V駆動)


Rockモード(Plexiモード): いわゆる古典的な60~70sのロック・サウンドで、コードなんかは1弦1弦がはっきりとした、芯のあるクランチな感じがよく出てます。ソロはよりクリーンで、はっきりとした感じですし、ピッキングもコンプレッション感がなく透明感が十分です。ローエンドはやや柔らかい感じか?

Catalinbread Dirty Little Secret Likes to Stack (Plexi)


Rawkモード(JCM800モード): こちらは、よりゲインも、レスポンスもある感じです。コードでは厚みがあり、ソロではスムーズな感じで倍音成分もばっちり。出音はより音的に締まった感じで、倍音成分のハウリングも起こりにくい。

Catalinbread Dirty Little Secret RAWKS (JCM800)!


で、購入する場合はできればカラフルになった頃の新しいDLS(Revision 2)を、ちょっと考えてみて下さい~DLS(Revision 2)の基板内部にはモード・セレクタSWがあり、それでモードをさらに選択できます♪

1)最初のモードはオリジナルの設定(高域用のキャパシタが200pf以下の値)で60年代後半のアンプを意識した、より中域を抑えた感じのトレブルブースターとファズを用いてスタックアンプを鳴らしてみました的なサウンドです。

2)新しい、もう一つのモードはこれまた60年代後半のアンプを意識はしてますが、(高域用のキャパシタが5000pfの値の)より攻撃的な中域テンコ盛りクランチを目指した感じになります。DSL単体で使うならこれがお薦めなようです。


Catalinbread Dirty Little Secret Revision 2 PCB switch demo


Catalinbread Dirty Little Secret Does Shoegaze

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
1位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031